EYEFUL HOME QUALITY



私たちの品質 その1 設計品質

高い性能基準をベースに、オンリーワンのデザインをつくります
お客様が思い描く新しい暮らしを形にしていく作業です。 予算や土地などの条件とあわせて、いくつもの形をお客様と一つ一つ検討しながら進め、設計を完成させていきます。
わたしたちの設計する住宅の品質は、長期優良住宅の性能基準をベースにしたものです。
長く安心して暮らせる住まいに求められる、耐震等級、省エネ対策等級、劣化対策等級、維持管理対策等級、室内空気環境等の性能において、最高等級(※1)を基本としています。

テクノロジーをご覧ください

私たちの品質 その1 設計品質

性能を100%発揮させるために、ゆるぎない検査体制・品質管理があります
どんな高い性能で設計しても、施工(工事)の品質管理がきちんとできていなければ住宅の性能は100%発揮されません。
わたしたちアイフルホームが建築業として最も大切にしているのは、この現場の品質です。設計は、もちろんわたしたちがプロとして提案するものですが、お客様との共同作業の要素も強いものです。
しかし施工・工事に関しては、すべてをわたしたちに任せて頂く部分です。お約束した品質できちんと建てること、あたり前のことですが、このあたり前のために、わたしたちは8回に分けて200項目以上の品質検査を実施し、さらに国土交通大臣が指定した第3者の住宅瑕疵担保責任保険法人の現場検査を3回受けています。

検査・保証・アフターをご覧ください

私たちの品質 その1 設計品質

高い性能基準をベースに、オンリーワンのデザインをつくります
現在の法律では、住まいを引き渡した後の点検は10年目までに1回すれば良いというものです。この法律は2000年にやっと制定されたものですが、それまでは建てて引き渡せば、その後は関係なく、点検もしなくてよいものだったのです。今でも、きちんと建てているから、点検なんて必要ないという会社がまだたくさんあります。
アイフルホームは、20年間にわたって合計8回の定期点検を実施しています。
また長期継続点検システム(※2)は、60年間にわたってお客様の住まいを定期的に点検するシステムです。これは、60年以上にわたって安心して住んで頂ける家を提供するためのシステムです。

検査・保証・アフターをご覧ください
※1 性能の等級は、住宅性能表示制度の等級基準に基づいて設計評価したもので、登録住宅性能評価機関の評価をご希望される場合はお申し出ください。プランにより性能等級は変わる場合があります。
※2 20年目までは無料点検です。20年目以降はお客様のご希望により継続点検(有料)を行うことができます。